皆様、今年も大変お世話になりました。

まずは、事故やケガなく無事に1年過ごせましたことを感謝いたします。

 

今年はみなさんにとってどんな1年でしたでしょうか?

私は チャレンジ の1年でした。

新しいことにいろいろ取り組み、その過程でたくさんのことを学ぶことができました。

そういう意味では充実した1年だったように思います。

その反面、まだまだチャレンジできることがあったようにも感じました。

来年はさらに新しいことにチャレンジしていきたいと思います。

皆様、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

 

さて、最近の話題を一つ。

先般の報道でもありましたが、避難情報の名称が変更になりました。

・避難指示 → 避難指示(緊急)

・避難勧告 → 変更なし

・避難準備情報 → 避難準備・高齢者等避難開始

今年8月に発生した台風10号で、高齢者グループホームの入所者9人が

亡くたったことを受けて、また以前より分かり難いとの声があったことから

高齢者等避難開始という文言が追加され、意味が明確になりました。

 

情報を発信した側と受信した側で認識が違っていては、それが迅速かつ正確な

情報でも意味がなくなってしまいます。

 

では、避難勧告とは避難指示とは、皆さん答えられますか?

 

正確な情報を速やかに確実に伝えることが重要ですね。

ラジオ、テレビ、メール、防災無線、電話などなど様々な情報伝達手段を

活用し、不測かつ突発的な災害に対して日ごろから防災意識をもちましょう。

 

それではみなさん、よいお年を 🙂